LinkIcon信徒コース印刷物

10/26・11/9・11/30 (土)9:20~12:00 東京聖書学院食堂2階

講師より

 地域に開かれた教会の歩みを実際の働きから学びます。
 具体的には、子ども食堂、メディカルカフェ、福祉的活動などから地の塩、世の光としての教会のあり方を模索いたします。

「子たちよ、わたしたちは言葉や口先だけで愛するのではなく、行いと真実とをもって愛し合おうではないか」(Ⅰヨハネ3:17~18)
 

担当講師

第1回 10/26「地域に仕える働き(学院教会での子ども食堂、マナカフェ他の取り組みから)」
プレゼンター 齋藤善樹師(学院教会牧師)&チームスタッフ

第2回11/9「もっとも小さい者の一人を愛する教会へ」
プレゼンター 前半:松本順(上野教会牧師)
       後半:大森幸姉・中道善次・由子牧師夫妻のチーム

第3回 11/30「メディカルカフェの実際から」
プレゼンター(全体コーディネーター)  西岡義行(川越のぞみ教会牧師、東東聖書学院教頭、東京ミッション研究所総主事、日本伝道会議プロジェクト「日本社会と宣教」リーダー)

講義内容

■10/26 地域に仕える働き


(学院教会での子ども食堂、マナカフエ皿の取り皿みから)
 教会は地域に遣わされ、その必要に寄りそう存在となる時、そこに不思議な奇跡か起きます。主がそこにおられるからこそ起きるその働きのいったんを紹介します。※「ゴスペル親子クラス」、「キッズ英語クラス」も紹介します。

■11/9  最も小さい者の一人を愛する教会へ


 上野教会での「こども食堂・無償学習支援みらい」の取り組み、および茅ヶ崎教会の「さろんどて」(子ども食堂/子育てカフェ)の取り組みから地域の必要に答える働きを紹介いたします。

■11/30 メディカルカフェの実際から


 居場所を失った患者とその家族に寄りそう「がんカフェ」(川崎教会)から、遣わされた地域の祝福なる教会とはどのような存在かを考えます。

●場所 東京聖書学院
●費用 受講料4,320円  登録料4,000円  各回聴講150分1,700円

●問合せ/申込 東京聖書学院事務所
申込みフォーム、FAX、Eメールまたは電話にて、各受講日の1週間前までにお申し込み下さい。
Eメール: tbs@jhc.or.jp FAX: 042-397-7558 電話: 042-391-3076


西武新宿線 東村山駅下車、西へ徒歩18分  西武多摩湖線 武蔵大和駅下車、東へ10分