LinkIcon牧師研修会のチラシDL


キリスト教はいかに文化関わり、文化の影響を受け、文化を変革してきたのでょうか?キリスト者はいかに平和を作り出していくことができるのょうか?プロテスタントの代表的神学者を概観し、日本のキリスト教史を外観し、カトリックとの対話も視野に入れ、ナショリズムの高まる現在、神の民がいかに平和を作っていくのかを考察します。


講師:藤原 淳賀
Fujiwara Fujiwara


プロフィール

慶應義塾大学 院、米国ゴールデン・ゲトバプテスバプテス神学校(M.Div.)、英国ダラム大学大学院 (Ph.D.)で学ぶ。東京基督教大学専任講師、聖院総合研究所教授を経て青山学院大学地球社会共生学部教授・宗主任。元慶應義塾大学特別招聘講師。日本バプテスト連盟・恵約宣教伝道所にて牧会も従事(非常勤)。著書にTheology of Culture in a Japanese Context: A Believers’ Church Perspective (Wipf and Stock Pub.), The New Lion Handbook:, (Consultant Editor), Church and State in Japan since World War 2(Editor/聖学院), 『ジョン・H・ヨーダの神学:平和を作り出す子羊戦い』(共著)『愛に生きた証人ち』新教出版社(共著)他 。


■ 参加費用
 登録費 500円
 受講料 1セッション 1,500円
 全期参加 10,000円 
※当日支払いです(神学生割引あり)
 食 費 昼食 500円 
     夕食 500円
■申込み締切: 6/18日(火)
■受け付け
・本の販売は朝 8:40より開始し、休憩時間や講義後20分ほど販売いたします。全品割引価格で購入可
■宿泊される方へ
宿泊を希望される方は、連絡くだされば、久米川駅付近のビジネスホテルを紹介いたしますので、直接ご予約ください。


西武新宿線 東村山駅下車、西へ徒歩18分  西武多摩湖線 武蔵大和駅下車、東へ10分

東京聖書学院・東京ミッション研究所共催 
東京聖書学院 事務所 〒189-8512 東村山市廻田町1-30-1
FAX 042-397-7558 (TEL042-391-3076)e-mail: tbs@jhc.or.jp
※お申し込みは、申込みフォーム、郵送、メール又はFAXをご利用ください。

お申し込みフォーム